FC2ブログ

プロフィール

タマ

Author:タマ
O型さそり座です。
サッカー、本好きのゲーム好き。
持久力あります。

拍手ボタンです。
応援。
ご意見があるとき押してください。

FC2 Blog Ranking

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


FC2カウンター


おすすめ商品!



FC2ブログランキング


今日のご飯

焼きつくねを作りましたが・・・
さらに一品でてきました。
matukake.jpg

松茸ご飯です。
春マツタケという春にとれた松茸。
ウチには場所を熟知しているひとがいるので。
残念ながら、現物を画像におさめる前にもう出来上がってました。
さらにうどんも食卓に。

私もとりに行きますが、鼻ですね。
場所を知っていることと匂い、香りが重要です。


ちなみに秋にとれたものがこちら
matutake.jpg

注 画像をクリックしても購入できません。
  どら焼きは買えます。

食わず嫌いのお土産

ちょっと気になるこちらのお土産。
http://orisyu.com/page/tu-han/kuwazugirai.html

FF12

買うべきか 見送るべきか・・・

4?1

今日は試合でした。
半分助っ人みたいな形で参加させてもらっているのですが・・・

他人はどうあれ
とにかくカバーできるだけ動いて
自分の最善を尽くすことですね。

後はできれば信じたいな。

魔法のドリル

4921132623.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V51600374_mahou.jpg

文字にして、言葉にして書くだけでやりたいことが叶う本。
ただの紙の本で、やりたいことを書くだけ。

そんなまさか と思うひとが多数でしょうが。

小説を書くとか、サッカーが上手くなるとか・・・
何年か前に他にも結構むちゃくちゃな欲求を書いたんですが・・・大体叶ってるぞ。

私達のいる世界は、そういう不思議な世界であることを知りましょう。
科学は、摂理のただの一部分の欠片。

オススメ度★★★★

グラスホッパー物語

http://www.youtube.com/watch?v=x6vIqSuu5bc
B000CEK5A4.01._SS500_SCLZZZZZZZ_gurasu.jpg

あのノッポさんには後悔していることがあります。
それはノッポさんとしてある程度の地位を築き、それが手のひらからこぼれることを恐れて、さらなる夢に挑戦しなかったこと・・・
そんなおもいから作られた歌です。

いくつになっても、おじいさんになっても、カタチがちょっと変わっても 夢を諦めないで。

オススメ度★?

読書力

4004308011.01._SS500_SCLZZZZZZZ_dokusyoryoku.jpg

本を読む力。
本を読むことで得られる力。
本を読むこと をちょっと考えてみましょう。

ぼ-るぺんで線を引くことを勧めておられますが・・・
最初はちょっと抵抗がありますね。
今は私も引いてますが・・・

読書とは
ただひたすらに楽しい遊び

オススメ度★4?6 ひとによって違うと思います。
いい本です。

あなたは絶対運がいい

4766206428.01._SS500_SCLZZZZZZZ_anataha.jpg

浅木帆帆子さんが書かれた自己啓発本。
自己啓発というか、そういう本の初歩の初歩なので、他の本は難しいというひとはまずはこれを。

なんとかんたんな手書きの図式にしてあるので、大変わかりよいです。
類似本も多数。

オススメ度★★★★★

こういうのを読まない人には★×10


美人の日本語

4344007514.01._SS500_SCLZZZZZZZ_bijin.jpg

山下景子さんの本。
かわいらしいわびさびの効きまくった言葉が並びます。

あらまし事 忘れ水 炎星 流石 等

言葉の勉強になりますが、色鉛筆の文字は、心も和みます。
日本人で良かった。
365日分+αあります。

オススメ度★×7

サッカー

きのうひとつ上のリーグの試合を見に行ったら、練習に参加させてもらっているチームがでてました。
一緒に応援しましたが、ミスも多くもうひとつ上のレベルにまざりたいなーと体が言っています。
今日は2部の試合です。
着実に頑張りますね。

FF12

アドメラクを倒し、ザルエラを倒し、マリリスを。
マリリスは出現方法がわからず小一時間さまよいました。

モブをブラッディ等倒し、フォーン海岸へ。
広っ。

ロビーをちょっと拝見しましたが、周りのデッドリーボーンの殲滅に精一杯です。
レベル34くらい。

次は・・・エクスデス、キャロットあたりかな。

ふたつのスピカ6

4840109443.01._SS500_SCLZZZZZZZ_spica6.jpg

それぞれが悩みや背景をかかえながらも関わり、人生を夢を追いかけながらゆっくり着実に進んでいく。
ともだちとして。

オススメ度★×9

海に行きましょう。
貝を拾います。

ヤドカリなどあまり食べるのに適さないので、慣れているひとに同伴してもらいましょう。

気が済むまで拾ったら、海で良く洗って持ち帰ります。

大鍋に水をいれてゆがきます。
塩を適量。
鍋いっぱい200個くらいで大さじ2?3杯くらい?かな。
いれすぎないように。

沸いたらあくをとっておちゃっぱを二つかみほどいれて15分で出来上がりです。

爪楊枝や、鉄のかきだし棒でいただきましょう。

お腹が痛くなるひともいるので、食べ過ぎないように。
やっぱりよく知っている人と一緒に手伝ってもらいましょう。

おわり

注 海は大変危険ですので、覚悟と用意と健康と知識と経験者を連れて行きましょう。

時間があって潮が良いので泳ぎに行きました。
というか潜り。
モリ持って軍手。
え?6月なのに?
波がちょっとあってまともだとどんどん体力が奪われます。
遠目から見て穏やかでも、実際はかなりのものです。
温度は問題なかったです。
貝を拾って・・・
グレにカサゴにベラにタコがいました。
あんま獲らなかったですが。
針千本もいました。

海はいいですねえ。

注 海は大変危険ですので、覚悟と用意と健康と知識と経験者を連れて行きましょう。

FF12

マインドフレアを倒し、ウサギを狩って、ホワイトムースとオルトロスを撃破。
ゼロムスに挑みましたが、コマンド封印は手強く、敗北。
ど?やって倒すの?
ミストナック?
フランが16であとは30前後ですが、フランも役に立たないことはないです。
よいちの弓装備中。

vsオーストラリア

をテレビで観ました。
押されぎみながら一点リードで折り返し。
よくやってたと思いますが、解説者?アナウンサー?の言葉がおかしい。
日本中の人が見守っているんだから、もっと言葉をたいせつに使うべき。
選手はよくやってくれましたが、油断大敵ですね。
追われるよりも、追うほうが好きなタイプの人間って結構いますよね。

日曜日

ワールドカップが盛り上がる中・・・
今日は別チームのちょっとだけレベル高いチームでの練習・・・のはずなんですが、相手チームは不在。
13人でミニゲームですが、
タラタラと・・・
サッカーができるっていうのがどういうことかわかってないようで。
それでも
上手い人、年上のひと、怪我から復帰した人などはちゃんとわかっておられるようで。
やっぱりリーダーって言うポジションの重みを痛感です。
もったいないぞ。

質問するならOKWave

日常生活の疑問から、恋愛、学問、人間関係、小説を書いていてどうしても必要な知識、ゲームの攻略などなんでも質問することが出来ます。
一般の掲示板と違って、皆登録者で、キッチリ秩序が管理されているので、大部分は丁寧で真剣な答えがもらえます。
質問に触れて答えることで、自分の成長にもつなげることが出来ます。
http://okwave.jp/

サッカー

今日は練習でした。
足がなんだかいわかんがあるので、完全復活のきれがなかったですが、
いやあそれにしても・・・
楽しいですね。
サッカー。

焼きつくね

鶏のひき肉を300g(しろっぽいものが混ざっている物推奨)
玉ねぎ1/2個
しょうが一片
片栗粉大さじ1
塩小さじ1/3
サラダ油大さじ1

で4人分です。

大さじ小さじというのはそれ専用のさじのことですのでちゃんと計ってください。
でもまあ目分量でもおkです。

酒・みりん各大さじ3
醤油大さじ2
砂糖小さじ2
を混ぜて、たれを別途で作っておきます。

たまねぎとしょうがをみじん切りにして、ひき肉にぶわっと混ぜてこねます。
少ししたらさらに片栗粉と、塩を加えて粘りがでるまで混ぜます。

注 白っぽくなるまで混ぜます。
  すりおろした山芋を混ぜるとプロの味に近づけます。
  なければジャガイモでもおk。
  食べる人のことを想像して愛を込めると、更においしさが増します。

混ぜたお肉を12つくらいにわけ、手のひらでたたきつけるように小判型にします。

注 柔らかく、手につきやすい場合は、水を少し手のひらにつけましょう。

油をフライパンにひいて両面を焦がさないように焼きます。
中央を押して、弾力があればおk。

たれを加える前に、キッチンペーパーで肉からでた油をふき取っておきます。

たれを加えて、強火で汁けをとばすように焼いて出来上がりです。

作ってみると、異常にかんたんですので、
お酒のおつまみや、夕食の一品にどうぞ。
tukune.jpg

エルフを狩るモノたち

4840215901.01._SS500_SCLZZZZZZZ_eruhu.jpg

元の世界に帰るために、エルフを脱がしてファンタジー世界を旅する物語。
シリアスとギャグがうまく混じり合い、まさしくマンガらしく面白い。
ハイレベルで。
タイトルどおりエルフを脱がしていくのだが、不必要なくらいエロスはない。
タイトルで敬遠するひと、ひきつけられるひとがいると思うのだが、全く普通に面白いので、題名で損をしている気がする。
キャラクターの性格が魅力的。
お気に入りは律っちゃんとセルシアさん。
管理人はファンタジーで頭の良いひとが書いた作品は好きです。
多分作者さんは楽しんで描いてます。
さいごにひとこと
普通に面白いです。

オススメ度★★★★★+半

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%92%E7%8B%A9%E3%82%8B%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%81%9F%E3%81%A1



おまんじゅう

昨日、いつもとは違う公園で練習をしていたら、見知らぬおばあさんが「訓練かい?えらいねえ。」と声をいただきました。
そしておまんじゅうをひとついただきました。
わざわざ家に帰ってからもってこられたようで。
ちょっとおいしかったです。
ありがとうございます。
ごちそうさまでした。

自主練

今日は(右足のけがで)練習をさぼって
ひとりで公園で練習です。
2時間ほどやると、自分の体はもういいやと思うようです。
時計いらず・・・

夜に10キロちょっと、サイドステップを混ぜながら走りました。
田舎なので蛍が・・・

練習

サッカーの練習にいってきました。
走れるし、うごけるものの、若干「別のトコロ」に違和感が。
かばいながらやるのは、よくないようですね。
無理しないように引っ込みました。
それにしても、サッカー選手はうまい人ほど、怪我はつきもののようで、5体満足で試合や練習に望む人はいないそうです。
自分は怪我しないほうだったから・・・どうつきあっていったらいいのか、イマイチ腰が定まりません。
どなたかよいアドバイスがあればお願いします。

サッカーは団体競技なので、それぞれの人生に対する姿勢や、普段の言動や、心構え、もちろん練習のボールのひと蹴りが、チーム全体に影響しています。
良い姿勢、よくない姿勢、どちらとも。
それが今日よくわかりました。
上達すれば、自然と同じサッカーに意地を持った仲間があつまり、お互いが影響しあわず成長しない集まりは、長くは続かない。

人と人との触れ合い、関わり合いのかたちなんですね。
だからこんなに時間が貴重で面白いんですね。

久々

久しぶりにいつもの公園でボールを蹴ってきました。
やっぱりちょっと足に痛みがあります。
明日は練習なのですが、無理しないほうがいいのかしら?

一度一緒にボールを蹴った方がいて、一緒に蹴っていただきました。
そして知り合いの、よく公園にいる、自分もよく一緒にやっている兄弟を呼び出してやると電話を。
その方は用事で帰宅。

チームにもはいってなくて、経験もないのですが、リフテティングが異常にうまいリフティング兄弟。
ひたすらひとりor兄弟でボールを蹴ってたそうで・・・
カナシス・゚・(つД`)・゚・
チームに誘いましたら喜んでくれましたが、仕事の都合が合わないそうで・・・
カナシス・゚・(つД`)・゚・
福岡からきたそうですが、福岡ってレベル高いのかな?

チームにはリフティング狂いのやつもいるのに・・・
自分は足があれなので、左メインで3人でリフティング回しました。

サッカーできるって・・・
幸せなことなんだなあ。
ってかすぎる。

打ち身

昨日は試合だったのですが・・・
打撲のためお休みしました。
かわりに水泳をしてきました。
大分痛みもひいたので今日はちょっとボールをころがそうかと思います。
右足が動けない間、本を読んだり、パソコンをいじったり、小説を書いたり、意外と充実していました。

右足以外の体を鍛えるという点は、少しおろそかでした。
これからも更なる充実を目指します。

申し訳ありません

拍手のほうで、コメントが反映されないという意見をいただきました。
修正したので、大丈夫になったはずですが、まだ問題あるようでしたら、拍手のほうでお願いします。
コメントを書いたのに、無効になった方本当に申し訳ありませんでした。
ご指摘くださった方、本当にありがとうございます。
対応が遅れて申し訳ありません。m(_ _)m

ヒストリエ

4063143597.01._SS500_SCLZZZZZZZ_hisutorie.jpg

日常生活のなかに紛れて、淡々と行われる残酷な描写。
だが、それが逆に現実らしいのかもしれない。

頭の良さと強さと穏やかさと優しさとユーモアと残酷さを兼ね備えた、おっとりした策略家の主人公。

見分けのつきにくいキャラクターがたまにいる。

本当に面白いのは、キャラクターの蓄積する感情やおもい。
説得力あり。

オススメ度★×6

普段から頭脳労働が好きなひとには★×10
溜飲がさがる。

ピアノの森

4063724360.01._SS500_SCLZZZZZZZ_piano.jpg

ネットでの評判とはウラハラに、稚拙な荒い絵、雑に見える荒っぽい感情表現、キャラクターの薄い性格。
正直あまり魅力はない1巻。

ただ2巻から×2のように巻ごとに倍々に増していく奥の深さ、随所でひとつ上の哲学が込められている作者のオモイが姿を現す。
主人公も充分魅力的な上に、本当の良さは、天才に叶わない凡人の秀才が、憎むでもなく、ただ憧れるでもなく、諦めるでもなく、なんとか自分の形で追いかけようとする心意気。
前半の3つの感情も抱きながら、ただ友達でもあるのがこの作品が秀作たる所以。
他キャラクターも凡人ながら、それぞれの形と才で天才に関わる。
天才とは、特別なひとに与えられた才能ではなく、誰もがなんらかの才を与えられながら、それを現実に体現できるかどうかが、本人の意思と努力した結果に依るのだろう。
そしてひとりで歩む人生では真の天才足り得ない。
荒い絵にあわせるように変化するネーム。
最後はぴったり収まって、少しもマイナスにならない。
むしろふさわしい。
悪い意味で人間らしい悪役が、また素晴らしい。
現在?12巻。

オススメ度★×8

http://www7.plala.or.jp/pinoco/manga/pianonomori/

««BACK  | BLOG TOP |